BloGlasses / Pi Square

アクセスカウンタ

zoom RSS SonyのReader用にマンガを自炊できるようにしてみた

<<   作成日時 : 2010/12/19 20:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

○先週の記事で書いたSonyの電子書籍リーダーことReaderですが、なんて言うんでしょうかね。勢いで自炊できる環境を整えてしまいました。Amazonの恐ろしさを思い知らされたというか。「ドキュメントスキャナ」と「裁断機」を一緒に売っているじゃないですか。ボタン一つで2つを一緒に購入できるとは、罠も良いところです。

○ということで、富士通の「Scan Snap S1500」ってドキュメントスキャナと、プラスってところの「断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106」を購入。でもって、試行錯誤して手持ちのコミックの自炊をしてみました。

※1:自炊にあたり、「Sony Readerで自炊漫画を読むよ」を参考にさせていただきました。
※2:自炊1回目の各種テストに安野モヨコ先生の「監督不行届」を使用させていただきました。本をばらばらにして申し訳ありません。



○まずは裁断・・・、の前に、表紙、裏表紙(カバー)の画像取り込みを。これは手持ちだったフラットヘッドスキャナで、カラーで読み込み。ファイルはJPEGでもPDFでも良いですが、本文の読み込みもPDFなのでPDFで保存。

○で、裁断。一発目はかなり緊張&申し訳ない気持ちでいっぱいに。・・・ざくっと言う感触が何とも。こんな感じになります。

○続いて、ドキュメントスキャナで取り込み。スキャナ自体は意外と小さく、幅は30cm以下。がんばれば片手に乗るサイズ。

○読み込みの設定ですが、PCでもそこそこ読めて、ファイルサイズが大きくならないってところで以下のように設定しました。(コミック用の設定。他の書籍用にはまだ最適化してません。)
・画質の選択 : ファイン (カラー/グレー:200dpi、白黒:400dpi相当)
・カラーモードの選択 : グレー
・読み取り面の選択 : 両面読み取り
・継続読み取りを有効にします : ON
・オプション : 「原稿を上向きにしてセットします」のみON
・ファイル形式 : PDF
・圧縮率 : 3

○ちなみに、保存をJPEGでなくPDFにしたのは見かけのファイル数を減らしたかったっていうだけです。Scan Snapには標準でAcrobatが添付されますので、そいつを利用してページの統合などができるのでPDFでも問題無いかと判断しました。(後述のように、epub形式にも変換できますし。)

○で、本文部分を読み込み。重送とかとかありませんでしたが、本の背の部分の糊付けが多い場合には、ページ同士がくっついている箇所ができるため、あらかじめ確認の上、剥がしておく必要があります。
準備ができたら、スキャナ本体のボタン一つであとはガシガシ読み込んでいきます。一度にたくさんは読み込めないので、複数回に分けて読み込み。「継続読み取り機能」で、1冊分読み込むと1ファイルとして出力されます。

○できあがった本文部分のPDFファイルと、表紙、裏表紙それぞれのPDFファイルを、Acrobatの「統合」機能で1ファイルにまとめ直し、まずはPCで読めるファイルの完成です。ちなみにファイルサイズはA5サイズコミック、160ページくらいで約40MBでした。

○続いてReader用に変換を。変換ソフトは「ChainLP」ってソフトを使いました。詳しい使い方は、リンク先を確認いただければ。まあ、「何となく使ったら使えた」ので、それほど難しいものではないと思います。「unZip32.dll」なんかを入れておくと、Zipに固めたファイルも変換してくれるみたいです。

○こちらのソフトで、PDF形式のファイルをReader用に画像をリサイズし「EPUB形式」のファイルに変換します。メニュータブの「解像度」を「Sony Reader」にして、出力を「epub」にチェック。あとは変換したいPDFファイルなどをドラッグ&ドロップし、「出力」ボタンを押せば、指定のフォルダへEPUBファイルが書き出されます。(いろいろチェックボックスやら設定項目がありますが、お好みに会わせて設定すれば、それっぽいのができるかと)

○で、できあがったファイルは、Reader用のファイル転送ソフトでReaderに直接送るか、SDカードへ保存しSDカードからReaderに読み込ませるか、どちらかで読むことができます。できあがりはこんな感じ。

○なお、ファイルサイズは解像度が落ちている分、サイズが約17MBとおよそ半分くらいになっていました。

○以上が1冊読み込む手順になります。慣れてくると1冊10分程度でできるでしょうかね。バッチ処理で、何冊かまとめてやるのが良いかも。



○ってことで、同じ要領で何冊か読み込んでみました。あとは、PC内でのファイル管理方法をどうするかですね。Reader用にはSDカードを何枚か買ってきて、種類・用途ごとに分けて保存しようと思っています。4GBあればだいたい200冊程度放り込めるので、あとは差し替えて使うといった感じで。

○あと、あると便利なものをいくつか。
・デスクトレイ(書類入れ) : バラバラになった紙が散らからないように。
・目玉クリップ : 裁断した本を1冊ずつ留めておくように。
・段ボール箱 : 読み込み終わった本をまとめて入れておけるように。
・シュレッダー : 人目に付きたくない書類には。

○以上、今の蔵書量から考えれば雀の涙程度の量ですが、少しずつ自炊して荷物を減らさねば。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま〜す。よろしくお願いします
http://www.fetang.co...
2013/08/03 06:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
SonyのReader用にマンガを自炊できるようにしてみた BloGlasses / Pi Square/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる