アクセスカウンタ

<<  2011年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


公私ともに激動でした

2011/12/31 22:36
○皆さん、今年もお疲れ様でした。今年ほど心の底から「お疲れ様でした」と言いたい年は今まで無かったので、どのようにこの場で表現していいのか分からないくらい。

○自分にとっても、今年は公私ともに激動の年で。大震災は自分のできる限りの支援を今後も続けられればと思います。あと、今年後半は私自身にいろいろ経験させられることが多く、本当に激動というか、充実した半年となりました。

○まあ、こうやって無事新年を迎えられることを、うれしく思っております。で、来年は、今年得られた経験を活かし、より飛躍できる年にしたいなと。

○皆さんにおかれましても、来年は良い年となりますよう、お祈り申し上げます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クリスマスでしたね

2011/12/25 20:48
○メリークリスマスでございます。こっちは雪がちらついたりと、クリスマスらしいクリスマス。

○で、今年も残りあとわずか。3日仕事に行けば仕事納めだし、最終日は仕事らしい仕事はないし、実質2日働くのみ。もう一踏ん張りいたしましょう。



○そういえば、しばらく前に製品不具合ってことで、昔買ったiPod nanoを返品修理に出したんですが、なんか新しいモデルのiPodに変わって戻されてきました。

○まあ、買ったときがほぼ衝動買いだったので、思い入れは微妙だったけど、これまたこういう巡り合わせになると、なんか別の想いがわくわけで。

○違った製品をまた触らせてもらえるってことだけでも、ありがたいかなと。ということで、ちょっと触ってみようかな。



○うーん、マンガの積ん読が増えていく。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日は忘年会

2011/12/18 21:45
○今日はいつものツレと忘年会に。忘年会兼某氏の壮行会的な飲み会でして。

○まあ、来年こそはみんないい年になると良いね、って感じで始まりましたが、結局はいつものくだらない話をダラダラと。某氏から毒の強い愚痴が少なくなったのは良い傾向かなと。

○とりあえずしゃぶしゃぶ美味かった。日曜日の飲み会も、店が比較的落ち着いていて良いですな。今週の仕事は1日少ないし、そういう週なら日曜日の飲み会も良いなと。

○って、今年の仕事を考えたら、4日+3日だったりして、もう残りわずかってのを実感。あと少しがんばりますかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大阪に行ってきた

2011/12/11 19:32
○所用で大阪に行ってきました。所用というか、遊びにというか。

○海遊館でガイドツアーに参加して、ジンベイザメのえさやりを見学したりとか、充実した大阪観光で。寒いのはちょっとしんどかったですが。

○で、大阪土産と言えば、最近話題の「面白い恋人」。街中や駅の土産物屋ではどこも売り切れで買えず、新大阪の新幹線駅構内でようやく買えました。本家から訴えられた以降、人気が上がったらしく、世の中皮肉だなあって感じました。

○まあ、自分も「面白い恋人」支持派なんで、人気上昇に一役買いたいなと思ったわけで。本家さんには申し訳ないが、もうちょっと太っ腹な対応をしてもらえたらなと。



○で、なんだか寒さが一段と・・・。しんどい季節になってきたなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いつの間にか年末・・・

2011/12/04 19:26
○年齢を重ねると月日の過ぎるのが早くなると言いますが、この時期になるとそういうことを実感するわけで。早いもので今年も残り1ヶ月。今年は否が応でも忘れられない一年になるでしょう。振り返るとついこの間に大震災が起こっていたような、でも気づけばそれから9ヶ月。月日の長さを再度認識してしまいます。

○自分も激動と言えば激動の年だったような。残り1ヶ月、元気に年を越せればと思います。まあ、激動の年をくぐり抜けてきたわけですから、今後もなんとなくうまくいく気がします。自分も、皆さんも。

○って、たぶん、同じようなことを年末に書くでしょうが、それはまたご愛敬と言うことで。



○マンガ分。

○よつばと 第11巻
電撃大王を買わなくなって、未読の話が出始めた巻です。よつばとの連載が始まった頃と、今では、作品やら登場人物のとらえ方が変わってきたなあと、実感しています。とくによつばに対しては、父親とかおじいさんのような慈しむような目線で観るようになったなと。
こういう平和な日常がずっと続けられたらなあって。
とは言いつつ、しまうーの魅力にちょっぴり翻弄されたり。

○球場ラヴァーズ 第4巻 (メガネ分)
うーん。こういうマンガが出る頃に野球はシーズンオフ。非常に残念だ。今すぐにでも野球を観に行きたいのに。
ってのを、前巻に続き思ったわけで。
で、今回はオールスターゲームの話題が出てきましたが、自分も今年オールスターゲームを観に行ったので、その感動を再度感じることができました。
普段は敵・味方分かれているけど、根っこでは野球が大好きなんだってところが繋がっている、そんなのを改めて認識しました。
野球に興味があろうと無かろうと、是非とも読んでいただきたいです。

○木造迷宮 第6巻 (メガネ分)
サエコさんとか、セッコちゃんとか、昭和のメガネっ娘にあこがれを抱いてしまいますな。
当然ヤイさんのような女性が、身の回りの世話をしてくれるって、そんな理想郷は無いわけですし、サエコさんや、セッコちゃんも今の時代(昔でも)居ないわけで、あくまでファンタジーであるのですが、そういう世界に迷いこめるのがこの作品の良いところ何でしょうな。

○環境保護隊モッタイ9 第1巻
作者が好きなので購入。相変わらずの乗りで。ただ、登場キャラの衣服はそんなに脱がしません。
「もったいない」とか、「環境保護」とかがタイトルに入っていますが、自然とかそういうところに「もったいない」と訴えるところは無く・・・。
まあ、この作品にメガネっ娘が出ていないことに「もったいない」と感じるわけです。



○さて、今週もがんばりますかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2011年12月のブログ記事  >> 

トップへ

BloGlasses / Pi Square 2011年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる