アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京」のブログ記事

みんなの「東京」ブログ


久しぶりの5日出勤

2012/01/22 20:07
○あー、なんだかんだで年末年始は休みがあって、久しぶりに週5日出勤だったなって、木曜日くらいに気づいた。何とかこなせましたが、普段はこういう生活をやっていたんだなと思うと、自分を褒めたくなりますね。

○ちなみに今週は近場への出張が入りそうで、比較的楽な一週間になりそうだ。

○こうやって人間ダメになっていくんだなあ。



○そういえば、近々大きな買い物をしようと、いろいろ見積もりを取っているんですが、まあ、買い物の金額が大きいと、5〜10万程度の違いってあまり気にならなくなるんだなあと。

○普段5〜10万円の買い物と言えば大きな金額なだけに、冷静に考えると驚きですよね。で、そういう金額が支払われた先では、新たなお客さんを呼び込むための広告費やらに使われていたりして、なんだか損している気分がするんだよねえ。

○世の中の金の流れをリアルに感じることができますね。というか、あんまりそういうこと考えない方がいいですね、精神衛生上。



○マンガ分、でオススメなもの。

○煩悩寺 第2巻
まあ、にやにやします。なんでだろ。

○Naviko 第2巻
終わりなのかな?よくわからんや。
東京の建築物的な名所を案内してくれるマンガなので、個人的には大のお気に入り。

○のりタマ 第2巻
終わってまった・・・。謎が謎のまま終わってしまったのは、このマンガの場合、いいんだけどね。



○今週もがんばります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりの東京観光

2011/10/16 20:01
○いきなりですが、昨日久しぶりに東京観光に行ってきました。東京へは去年の冬コミ以来。観光となると、相当前のような気が。

○まあ、半分思いつきでの観光だったので、計画性もなく歩き回ったあげく、足が痛くなる罠。ただ、ほとんど雨に降られなかったのは、日頃の行いが良かったからか?

○とりあえず、行ったところは、神田明神、銀座(アップルストアとか)、国立博物館、2k540などなど。

○「2k540」では、MASUNAGA1905(メガネ屋)が店を出していたりとか、匠の箱って全国から工芸品の逸品を取り扱っている店があったりと、意外と楽しめるところでした。

○MASUNAGA1905では、自分が掛けているメガネで店員さんと盛り上がったり、メガネのメンテナンス方法とか教えてもらったりと、短時間でしたが濃厚なメガネタイムを過ごせました。

○んで、匠の箱では、「諏訪田製作所」のこれまた逸品の爪切りが売っていて、思わず購入。何がすごいかって、爪がとても滑らかに切れるところ。おまけに仕上げ用のヤスリを付けてくれましたが、そんなの必要ないじゃんって位にきれいに切れるところ。良いものに出会えて、ほんと良かった。・・・値段は結構しましたが。

○あと、国立博物館は600円で国宝をお腹いっぱい見られるとは、コストパフォーマンス高すぎ。国宝の中でも国宝というか、教科書とかに載ってるレベルのものがごろごろと。しかも土曜日というのに、人が全然いないでやんの。あそこは超穴場スポットだね。

○ということで、行動範囲としてはかなり狭い範囲でしたが、マニアックなところも結構あって、久々東京観光を堪能できました。



○てなわけで、心のリフレッシュができたので、今週も仕事がんばりますかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


5/1〜5/2東京に行ってきた

2010/05/03 21:09
画像○先週もちらっと触れましたが、5/1、5/2と東京へ行ってきました。メンバーはN美氏、G氏、N坂兄氏、Nこひげ氏。んで、5/1は東京でY桜氏、kZ氏も合流。ここ最近では比較的賑やかな散策となりました。

○目的はTシャツイベントと科学技術館の見学、でもって、ブラタモリよろしく、ブラカリブを少々といったところ。まあ、正直なところ、泊まりでなくてもまわりきれるかなあって感じでしたが、5/2に行ったスカイツリー(建設中)でテンションあがりまくって、結構一杯いっぱいなスケジュールとなりました。

○ということで、旅行記をば。



○5/1正午前に東京着→宿チェックイン。先行していたN坂兄氏と合流し、神保町をブラタモリ的な散策しながら九段下へ。途中、自転車店やら古書店のトラップにかなり引っかかりそうになる。さすが魅惑の街だ。

○九段下でkZ氏、Y桜氏と合流し昼食。んで、件の科学技術館へ。まずはTシャツ・ラブ・サミットを周り、3枚(科学系1枚、とある科学系1枚、和物1枚)ほど気に入ったTシャツを購入。その後、科学技術館見学へ。

○科学技術館ではブース毎でちょこっとずつ時間を取られてしまい、結局時間切れぎりぎりで全部まわった感じ。鉄のブースだとか、自転車のブースとか、ワークショップとか実演とかを見学しながらまわりたかったけど、それもできず。次来るときにはきちんと予定を立ててから見学したいなと。

○一通り科学技術館を楽しんだあと、黄昏時の銀座へ。銀一(というかクランプラーのショップ)に行くという口実で、銀座を散策。この季節、この時間の銀座って、自分は好きなんですよねえ。なんだか、暖かみがあるというか。

○で、5/1最後は、神田の居酒屋で軽い打ち上げ。1年前とかと違って、自転車やらカメラやら、マンガ・アニメ一辺倒の話題では無くなっていたけど、女っ気がないのは相変わらず。全く持って残念だ。

○その後、宿で5/2の予定を決める。元々予定がグダグダだったので、かなり時間がかかったが・・・。



画像○5/2、東京駅で荷物を預け、朝食、その後、スカイツリーを見に押上へ移動。移動中の電車内がかなり空いていたので、こんなものかなあとやや不安になっていましたが、地上に出てびっくり。

○まずは工事現場のすき間から見えたスカイツリーの大きさにびっくり。まあ、知識程度で東京タワーより大きくなっていることは分かっていたんですが、その大きさが具体的に分からないとやっぱり想像の域を出ませんね。写真に何とか全体像を納めましたが、これで約半分の高さ。当日は358mで、予定では630m以上になるとのこと。写真のスカイツリーとほぼ同じ高さの東京タワーがあると思えば、ある程度大きさは予想できるかと。

○で、もう一つびっくりしたのが人出の多さ。スカイツリーが東武線と北十間川の間に建てられているんですが、北十間川沿い&橋の上は人だらけ。GWということもあるけど、まあ、その辺の観光地と変わらない人手。交通整理の警察官やらボランティアらしき案内係とかもいたしね。露天商がいないのが不思議なくらい。

画像○まあ、少々舐めていたスカイツリーですが、実物を見て心が入れ替わりました。技術の粋を集めて作られている建物ですから、その細部まで(個人的に)魅力たっぷりなわけですよ。造形も然り、建設技術も然り。それぞれを語り出すと長くなるので、また別の機会に。

○スカイツリーを存分に堪能し、業平橋(スペーシア初めて見た!!)から秋葉原、というか末広町へ移動。昼食でつけ麺(魚系こってりスープ江戸っ子系)を初体験したあと、ビアンキ・コンセプトストア→神田明神→秋葉原散策へ。

○秋葉原では思わぬモノをゲットし、それの周辺機材探しをすることに。まあ、その他諸々見たわけですが、ガード下のパーツショップで卓上旋盤などを見ると、某氏などは買えない値段じゃないなどと真剣に悩む始末。

○まあ、そんなわけで、終始、趣味というかシュミに走った散策でしたが、二日間ずっと快晴で気持ちよく歩き回ることができました。疲労が溜まるくらいに。あと、ポータブルナビを散策に使いましたが、個人的には無くても困らないものかなと。あれば別の楽しみができるけどね。

○とりあえず、今度はスカイツリーが完成したら見学に行かないとなあ。上まで登りたいけど、ちょっと空いたくらいの時期が良いのかな。などと、早くもワクワクしております。



○でもって、今日はやや疲労感を残しつつ、部屋の片付けを。段ボール5箱分のマンガを処分(売却)へ。某○んだらけに持って行ったら、時期も時期だし、量も量だし、預かり買い取りに。査定終了は今週末くらいだそうで。

○片付けをした割には、あまり身の回りが片付いていない気がするが・・・。次はCDやら、ゲームソフトやら、同人誌やら、まだ残っているマンガやら。

○明日は自転車でブラブラするかねえ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブラタモリへの憧れ

2010/01/31 19:44
○NHKの「ブラタモリ」って番組ですが、自分の理想とする東京散策そのものなんですよね。毎回取り上げられる場所だとか、タモリさんの視点(ツッコミ)だとか。しかも、当然自分より博識な方ですから、見ていて毎回勉強にもなるし。

○今週の「神田」は、特に自分が初めて東京散策をした場所&良く訪れる場所なので、思わずウンウンとうなずきながら観ていました。特に「ブラタモ写真館」の地下鉄神保町駅入り口のオブジェとか(笑)。いったい何なんだろうって思っていましたが、タモリさんのトリビアに目から鱗。

○まあ、あの辺りには、いろいろ取り上げて欲しかった場所があるので、第2回目とかやってくれると良いなあと。

○最近、東京への執着ってのが薄れてきていたのですが、この番組のおかげで、また東京散策に出かけたくなりました。



○マンガ分。

○大東京トイボックス 第5巻 (メガネ分)
なんだかいい話っぽくなってきた。これまでのリアルな展開(?)が好きだったので、今後のマンガっぽい流れに少々戸惑いはありますが、エンターテイメントとしての楽しみを期待したいなと。
まあ、悩めるリーダーってところに、感情移入してしまったところがあって、そこからストーリーがずれてきたってのが戸惑いの原因と思いますが。作品自体、もっと広い世界観で作られていたんだなあって、実感しました。
ってことで、今後はスタジオG3のチームワークに憧れ、依田さんを理想としたいなと。

○アオバ自転車店 第11巻
自転車は道路のどこを走るべきか。「車道なの?歩道なの?」って疑問に一つの答えが載っています。まあ、安全第一、歩行者優先、マナーってのを原則に考えるべきでしょうが、自転車を楽しむ上で知っておくべきルールだと思いますので、是非参考にされてはいかがでしょうか。

○おまもりんごさん
まさか商業誌になるとは思わなんだよ>りんごさん
てか、りんごさんはどのような育てられ方したんかねえ。赤ん坊の頃からしばらくは猫に育てられたとか。
秋田奈々子さんに幸アレ。



○来週はカニ予定。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


週末

2006/11/12 21:05
○コミケの当落が来たからって、何か変わる週末ではなく、絵が描きやすいように身の回りの片付けを少しやった程度・・・。原稿なんてすこっしもやっておりません。
なんて言うか、緊張感がいつにも増して足りていません。

○良い傾向なのか、悪い傾向なのか。
まあ、がんばらねば。



○・・・あ、冬コミの準備といえば、いつものメンバーと集まって、冬コミの参加日程について打ち合わせを行いました。打ち合わせを口実に集まって遊んだと言った方が正解かも。
大晦日まで開催ってんで、ごたごたしそうな予感、ってのは感じました。どうなることやら。

○あと、風邪ひきさんが多すぎ。からだたいせつに。



○まとちゃん (メガネ分)
結城心一のメガネっ娘マンガ。相変わらずのぶっ飛んだセンスに脱帽。虫好きの女の子って設定もぶっ飛んでいるし、破綻したストーリーもぶっ飛んでるし。
虫が苦手な人は要注意。少しだけグロテスクな表現もあります。

○日がな半日 ゲーム部暮らし(メガネ分)
女子校のゲーム部を舞台にしたまったり4コママンガ。なんて言うか、何もかも同人誌レベルというか。ただ、高校のゲーム部っていう雰囲気を考えると、実はぴったりなんじゃないかと思ってもみたり。
最後の一歩を踏み出さない、というか踏み出せないというか。人によっては不完全燃焼感を感じてしまうでしょうが、その向こうにこの作品の魅力があるような気がします。
ちなみにゲーム部って言うくらいだから、メガネっ娘率も高いです。



○この前の東京(谷根千)散策の写真をアップしました。今回はらしい写真が撮れなかったので、公開するか迷いましたが。ただ、せっかく撮ってきたんだから使える写真は使わないともったいないかなと思いまして。

○で、失敗作や強引に載せようとしたものも含めまとめてあります。ある意味今後の糧として活用したいなと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京帰り

2006/11/03 22:49
画像○無事東京から帰ってきました。今回は、いろいろトラブルもあり、ラッキーなこともあり、ネタに困らない遠征だったかなと。
まあ、欲を言えばもう少し写真が撮れたらなあと思ったわけで、下調べ不足ってのも原因の一つかと。

○で、朝から順を追って振り返ってみると・・・、新幹線発車直後にiPodフリーズ→谷根千散策→アキバで萌さん達と合流→昼飯→アキバ散策→休憩→買い物タイム→東京駅でN700系と遭遇→帰宅、ってな具合。

○いや〜、行きの新幹線で名古屋を出た直後にiPodを起動したらいきなりフリーズするとは思いませんでした。引き返せないところに来てのフリーズなのでどうしようもなく、行き帰りの新幹線は走行音がBGMでしたよ。
ちなみにiPodのフリーズは未だ解消していません。明日、アップルストアへ持っていこう。

○「谷根千」については、ついこのあいだ尾道に行ったばかりだったので、どうしてもそれと比較してしまって・・・。実際にはもっと楽しめたんだろうけど、比較した対象がまずかった。写真もまとまったらアップしようと思いますが、致命的なエラーがあったりと、いまいちだったりします。
うーん、前述のように下調べも必要ですが、なんかこう、心にゆとりを持って、楽しみながら写真を撮るようにしないとなと。

○昼からは、萌さんと弥生さんと合流して、メシ&アキバ散策。皆さん忙しいのにつきあってくれて感謝しています(特に萌さんは締め切り前だし・・・)。久しぶりのアキバ散策、楽しく過ごすことが出来ましたよ。穴場っぽいところとか教えてもらったし。やっぱり秋葉原は良いですな。

○で、帰りがけ、東京駅の新幹線のホームにあがったら、N700系が停車しているではないですか。すぐに発車してしまうってことで、夢中でシャッターを切り、かろうじて2枚ほど写真を取ることが出来ました。ボケボケでほとんど絵になっていませんが、一応証拠写真ってことで、上に貼り付けておきます。
N700系は来年の夏にはデビューってことで、早くも期待しております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京取材旅行記

2006/05/07 17:48
画像○夏コミ原稿の資料用取材旅行・・・、という名目の東京散策の写真がまとまったので、アルバムに掲載しました。

○諸般の事情というか、顔を出しちゃ不味いなあって写真にはちょっぴりぼかし処理を入れてあります。(デジタルうす消しじゃよ。)

○うーん、ネット上で公開できるレベルというか、OK/NGの線引きってどこで判断すればいいのでしょうねえ。教えて、偉い人。



○ということで、行程順に散策記をば。

○7時台の新幹線で東京へ。やっぱりグリーン車はよいよいよい・・・(残響音含む)。ほぼ貸し切り状態の車内+アニメ声の車掌(女性)さんとともに東京へ。

○東京駅からまずは神保町へ。3月に撮影に来てるので、街中の写真は資料用のみの撮影。メインの目的は三崎稲荷神社例大祭の撮影。いいカメラ持ったら一度は撮っておきたいと思っていたので、ここぞとばかり撮りまくりました。御輿の細工にほれぼれしつつ、神田江戸っ子の粋な姿に圧倒されつつ。
来年はこれの撮影のみで訪れてもいいかなぁと。

画像○神保町撮影のあとは池袋へ。神保町で予想以上にCF容量を使ってしまったので、まずはビックでCF(2GB)を追加購入。
んで、ハンズだとかアムラックスだとかサンシャインシティだとか乙女ロードだとか、我々に関係しそうなところを撮影。不審人物に見られても仕方ないなぁと、今になって思う。
巨大建造物っていいなあ(言い訳)。

○続いて、中野へ。中野というか中野ブロードウェイへ。
聞きかじりのイメージとはやや違っていたので、来ておいて良かったなと。雑然とした雰囲気が店舗や取り扱っている商品の魅力をいっそう引き立てている感じがしました。コレクターズグッズで言えば秋葉原よりも充実しており、また機会を見つけてゆっくりと見回りたいです。
中野サンプラザの外観もなかなか洒落てるなぁと。ありゃ何かのカタパルトか?

○中野から今度は上野公園へ。目の前の黒山の人だかりに、正直圧倒される。
公園内は大道芸だとか生演奏だとかがあちこちでやっていて、イメージ通りの休日の公園となっていました。とりあえず「めがね之碑」の資料用撮影を行って、公園内を散策。
少々疲れが溜まっていたのですが、人が多すぎて休めるところがありませんでした。

○5月4日最後は東京駅を撮影。丸の内口の駅舎を撮影したんですが、ビルの影が見事に邪魔してくれて・・・。まあ、3月にも撮影してるし、と言い訳。(2GB使い切り、撮影枚数255枚)

○宿泊先の熱海へ移動。ややOFF会チックなメンバーとアレな旅館に宿泊。やっぱり大型連休に観光地で宿泊ってのは気をつけないと。ということで熱海の写真はほとんどありません(流し撮り練習の新幹線くらい)。



○5月5日は、東京ビッグサイトと秋葉原の2カ所の撮影に。

○いくつかイベントが行われていたとはいえ、盆暮れの某イベントと比べると、全く人がいないのと同じ。出入りの規制もほとんど無く、建物内外の写真を撮りまくり。端から見ると不審きわまりないです。
残念なのが展示ホール内部の撮影が出来なかったところ。某イベントで撮影可能か聞いたのですが、あまりいい返事がもらえなかったので、これについてはあきらめました(相当混雑していたので、当然といえば当然ですが)。
人っ子ひとりいないトラックヤードとかを見ると、無駄な建造物だなあと思ってしまう。盆暮れだけは狭すぎるくらいなんですがねぇ。ぬう、どっちの感覚が異常なんでしょう。

画像○んで、最後は秋葉原。観光地となってしまったので、人出も多いし突飛なイベントも行われず、撮影しがいがないなあと感じてしまう。特に歩行者天国でのビラ配りなどは国権の犬共に厳しく規制されているようで、アキバらしさがほとんど感じられませんでした。
まあ、人出の多さとか、曖昧な線引きの排除だとかを考えると仕方のないことですが、何らかの配慮が欲しいなと。今後の改善を期待するというか。(以上、撮影枚数218枚、CF2GBほとんど使い切り)

○あ〜、あとキャンディフルーツ オプティカルに行ってきました。メイド好きには満足いくかも知れませんが、メガネマニアにはやや物足りないかなあと。レンズの種類だとか、ブランド品とか、メガネに対するこだわりも見せてくれるといいかなあと。せっかくマニアの街・秋葉原に出店してるんだから、メガネマニアをも虜にする店にして欲しいです。



○以上、取材としての満足度80%、散策としての満足度60%といったところで、夏コミまでにもう一度くらいいけたらなあと思っている次第で。そんな余裕があるかどうかは別にして。

○ということで、どなたかおすすめ東京スポットを教えていただけないでしょうか。上記の場所でも、「こういった楽しみがあるよ〜」ってのでもいいですし。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


撮った!撮りまくった!!

2006/05/05 22:07
○無事、東京遠征から帰ってきました。東京→熱海(泊)→東京という行程のうえ、東京では神保町、池袋、中野、上野公園(以上1日目)、ビッグサイト、秋葉原(以上2日目)を廻ってきました。

○撮影した写真は全部で500枚近くになりました。データ量では4GB。この中で果たして使える写真は何枚になるでしょうか・・・

○「いい写真に出会える確率は、撮った枚数と機材の性能に比例する」って変な割り切り方をしてるのが逆に上達の妨げになっているかもかもかも・・・

○まあ、まだまだシャッターを切ることが楽しい時期なので、もっといろいろ撮りたいなあと言うのが正直なところですが。ただ、2日間も撮影だけをしているとさすがに食傷気味になります。

○というか、中野ブロードウェイとか秋葉原とかもっとゆっくり廻って買い物とかもしたかったのですが、「撮影しなきゃ」って頭と、「時間」の縛りを感じてしまったことで、全く持って余裕が持てませんでした。ということで、やや不満の残る東京遠征であったわけで、再度近いうちに東京へ行ってしまうかも。

○写真は整理ができ次第、公開する予定〜



○某氏からmixi(ミクシィ)のお誘いをいただきました。どういったところか把握できていないので、当面はここ(ブログ)と同じ記事を書いていくことにします。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


明日から東京遠征〜

2006/05/03 20:25
○毎年恒例となりつつある、ゴールデンウィークの東京遠征。今年も明日から行ってきますよ〜

○今年は、夏コミ原稿の取材だとか、熱海での宿泊だとか、かなり濃密なスケジュールとなっています。朝早くから東京入りして、各地を取材→熱海で一泊→再度東京で取材&買い物、・・・と全部こなせるか不安になりつつ。

○ということで、今日はいろいろと遠征の準備をしていたのですが、某旅行社が臨時休業と言うことで旅行券での新幹線切符の入手が出来ませんでした。せっかくクレジットカードのポイントで交換したってのに、一時的ではありますが出費が多くなるってのは痛いなぁと。
ていうか、ゴールデンウィークの旅行会社はヒマなんだろうか。



○AQUA 1、2
○ARIA 1、2
○夢世界 天野こずえ短編集
○空の謳 天野こずえ短編集2
話題になっているということで、一気に購入。AQUA、ARIAに関しては、ヨコハマ買い出し紀行とどうしても比べてしまう内容でした(個人的に)。んで、ヨコハマ買い出し紀行の世界観のほうが好きだなと(個人的に)。作者の好きな情景みたいなものを感じることは出来るのですが、他のものもいろいろと作品中に取り入れすぎていて、ややうるさい印象を受けてしまいました。
ただ、ネオ・ヴェネチアという世界は自分にとっても理想的な場所になりそうだし、もう少し「観光」してみようと思います。



○てことで、いてきまーす
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大型連休も近くなってきた

2006/04/16 21:29
○今年も大型連休が近づいてきました。一般にはゴールデンウィークといわれてるが、某放送協会さんは映画業界の宣伝になってしまうとのことで、大型連休と称しているようです。
・・・てな豆知識を、今日スポーツセンターの貼り紙で知りました。

○そんなことより、当方はゴールデンウィークに例年通り東京方面へ出かける予定です。ただ、今回は取材旅行も兼ねているってのが、これまでとは違っているところ。

○夏コミの新刊に、「東京」をテーマにした本を出したいと考えていて、あちこちの写真を撮ってきたいなあと考えているわけです。地方在住者が、「東京」をテーマにメガネっ娘本を作る。うーん、どうなることやら、っていうか、もうただただ妄想のみの本になりそうな予感。

○そんな不安もありつつ、一応プロット程度は作りつつ。ゴールデンウィークまでには、ある程度かたちにしておかないとなあ。



ガールズメガネ (メガネ分)
あちこちのサイトで紹介されているのを見つつ、アマゾンで発注せにゃな〜と思っていたら行きつけの書店で偶然見つけ手に入れられました。
メガネ男子とは違って、中身は写真集(+短編小説)のみ。資料用としても使えるかなあと思ったり。
伊達メガネを素人の女の子にかけさせて写真を撮っているようですが、セルフレームならオシャレアイテムとして抵抗感も少なくかけてもらえるようですね。・・・という点でも、勉強になるなあと。

インプレス デジカメWatch 西川和久のPhotogenic Weekend4月号【水木由奈 + キヤノン EOS 30D】第2週 (メガネ分)
花粉症対策メガネをかけさせて・・・。メガネの効用とかEOS系デジカメ(DigicIIエンジン)の特徴とか、一応メモってことで。

○妄想少女オタク系 第1巻 (メガネ分)
漫画アクション増刊に連載されている(・・・らしい)、メガネっ娘腐女子さんが主人公のマンガです。
んで、この話はどこまでがフィクションとしてとらえていいのやら判断が出来ない。ので、作品にのめり込むってところまでいけない。
というか、自分はこの作品のターゲットユーザーではないような気がする。



○そういや、東京についてYahoo!が特集ページを組んでたなあと。いつかはこういった楽しみ方を出来るようになりたいと願っているわけですが、実際に東京に住んでみるとどうなんでしょうね。イヤなところもいろいろ見えてきたりするのもなんだしねえ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「東京」ブログ

BloGlasses / Pi Square 東京のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる